So-net無料ブログ作成

風切、雨覆、尾羽にテクスチャーを入れました [バードカービング製作中]

P1020069.jpg
風切、雨覆、尾羽にバーニングペンでテクスチャーを入れました。黒っぽいのはバーニングペンで木が焦げているためです。
横に有る羽は本物です。(シジュウカラでは無い)
私のテクスチャーは少し深すぎるかもしれません、浅く入れる方が難しいです。ペイントで少し戻るし、目詰まりするし。

P1020083.jpg
羽は羽軸(真ん中の太い軸/写真の黒い太い部分)から羽枝が生えていて、更に羽枝から小羽枝が生えています。
小羽枝にはフック条のものが付いていて隣の羽枝から出る小羽枝に絡む様になっています。鳥の羽がばらけたりくっついたりするのはそのためです。
ルーペによる拡大ではフックの部分まで写す事は出来ませんでした。自然ってすごいですよね。
テクスチャーは羽枝のレベルまでです。

次はお腹等の柔らかい羽の部分のテクスチャーを入れて行きます。

先週7日間0.2Kg単位で全く体重が変動しませんでした。これは記録です。通常+-0.7Kg以内で変動するんですが。
体重を記録し始めて5ヶ月くらいになりますが、なぜか全く大きな変動が無くなってしまいました。NHKの試してガッテンではグラフをつけるだけで痩せると言っていたのですが。




nice!(25)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 14

ねこのこね

ここまで緻密とは……
自然もすごいですがその自然を再現するバードカービング……
奥が深いんですね。
by ねこのこね (2009-07-11 18:34) 

kaoru

こんばんは。
細かな作業で凄いですね。
何故か見ているだけなのに
手が震えてしまい(^_^;
私は、増える一方なので体重に
変動がないって羨ましいです。
by kaoru (2009-07-11 18:53) 

momotty

アタシもやってましたよ、体重グラフー!!
でもやっぱり運動してないと、痩せないですね、
消費カロリー>摂取カロリー
ですもの。。

最近、朝ウォーキングのおかげで少し体重減りました。
でもこのウォーキングがなかったら、体重が減らないという事なので
基礎代謝を上げていかないとダメな年齢のようです(涙)
by momotty (2009-07-11 23:16) 

黄昏の線路

ご訪問いただきましてありがとうございました。
バードカービングですか。きめ細かい作業、初めて拝見します。
びっくりしました。完成が楽しみですね。
by 黄昏の線路 (2009-07-12 00:41) 

green_blue_sky

老眼に無理な作業(;^_^A アセアセ・・・
by green_blue_sky (2009-07-12 10:12) 

まっちゃん

>ねこのこね さん
そうですね、上級者になると回りの自然も取り込んで作るので、かなり時間がかかる作業になる様です。基本的に全て事実に忠実に作るので。
ま、私の場合それらしくごまかす場合も有りますけどね。

>kaoru さん
グラインダーやコテなので、震えると大変なんですよ〜
ちょっと気を抜くと関係のない所を削ったり、ヤケドしたり、横においた眼鏡を削ってしまったり。

>momotty さん
やっぱり運動ですかね。昔はいくら食べても太らなかったのに。

>黄昏の線路 さん
ペンギン彫ってる人はあまり見かけないですね。データが少なすぎですかね。

>green_blue_sky さん
ほんとに老眼にはきついです。でも80歳くらいの方も多いみたいです。
私の場合裸眼で15cmくらいの所の5mmくらいの範囲しか見えません。
by まっちゃん (2009-07-12 10:30) 

ponnta1351

ナイス&コメント有り難う御座いました。
バードカービング凄いですね。
細かい作業でしょうけど楽しそう。やってみたいです!
by ponnta1351 (2009-07-12 12:37) 

Bianco

どんな世界も極めるということは、並大抵ではありませんね。
葛飾北斎も70歳ではなたれ小僧みたいなこと言ってました。
まっちゃんさんは、減量中なのですか?
私がお肉をいただきたいです(笑)
by Bianco (2009-07-12 12:42) 

まっちゃん

>Bianco さん
はい、収入も減量中なので、そのうち必然的に減るでしょう。(^^;)

>ponnta1351さん
キャットカービングも面白そうですよ。
空いた時間に応じて(とは言ってものめり込んでしまいますが)出来ますし、少しずつ上達して行くのが楽しいです。

by まっちゃん (2009-07-12 12:50) 

マリエ

凄いです!感動しました。鳥さんは大好きですがここまではできない・・・・
by マリエ (2009-07-12 13:28) 

doudesyo

こんにちは。
描いたり作ったりすると、そのモチーフがとても理解できるようになりますよね。単純に羽といっても種類があるしそれぞれ役割もある。羽根の中にはまた拡大していくと自然の技がかいま見える世界が広がっている。不思議ですよね。
楽しみにしています、完成目指してがんばって下さい。
by doudesyo (2009-07-12 15:54) 

まっちゃん

>マリエ さん
一度バードカービング展を見て下さい、本当にすごいですよ。私のはまだまだです。

>doudesyo さん
本当に観察眼が必要になりますね。鳥の骨格まで意識しないと足が付けられないですからね。重心も木の重心と実際の重心が違うだろうなとか、いろいろ考えます。
何でもそうなんでしょうが、羽も自然が生み出した傑作ですね。とても突然変異と自然淘汰から生まれたとは思えません。

by まっちゃん (2009-07-12 16:10) 

mizunara

野鳥の羽を拡大して見たことはありませんでした。
バードカービングは、細かく根気のいる作業ですね。
始められて、何年くらいになるのですか?
採って飼うことの出来ない野鳥を、本物そっくりに作る魅力は、
真似出来ないけれど、わかります。
完成後は、いかがされるのですか?
by mizunara (2009-07-12 23:11) 

まっちゃん

>mizunara さん
毛穴を見る様なマイクロスコープを使えばもっと細かい所まで見えそうですね。
私がバードカービングを始めたのは2007年3月(1作目)でしたから、2年半位でしょうか。
完成後に場所をとらない様なデザインにして本棚に飾ってありますが、飾りきれなくなって来たので、どうしようかなとは思ってます。初期のものは人にあげられる様な物ではないし、最近の出来の良いのは愛着が有るし。


by まっちゃん (2009-07-13 00:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。