So-net無料ブログ作成

フクロウ [自然の不思議]

P1030484.jpg
フクロウは自分で撮った良い写真が無くって。上のは猫じゃないですよ。

フクロウ目 フクロウとかミミズクは耳が左右で同じ高さに付いていないそうです。
これは上下の音の方向を感知するのに有利になるからです。

人間は耳が左右に2つ有る事によって左右の方向を知る訳です、上下も感知できる様に
感じるのは耳たぶなどの形状により微妙に音程が変わって聞こえるためですね。

フクロウでは耳の位置を上下にずらす事によってより立体的に音源の方向を感知し、
狩りに役立てようと考えている訳です。多くのフクロウは夜行性なので、視覚より聴覚に
たよることが大きいのでしょう。
(鋭い方は気がつくでしょうが、斜め方向に対しては結局人間の水平方向と同じですね。)

と、知ったかぶりを書いていますが、別にフクロウについて詳しい訳じゃ有りません。

まあ、上記は特に問題なく受け入れられる話なんですが、たいがいの本等でフクロウの
目の回りのパラボラ状になった部分で音を集音していると書かれています。
(画像等上のリンク先を参照)
しかし、皿状になったパラボラの音の焦点は目の数センチ〜数十センチ前に有ると思います。
フクロウの耳はそんな所に付いていません。
また、目の回りのパラボラは上下が同じ高さにある様に見えます。耳の高さが違うなら
パラボラも左右非対称になっていないといけないと思います。

そのような訳でフクロウの目の回りのパラボラ状の羽の集音器説はどうも疑わしいと
私は考えているのですが、どうでしょう。

---
昨日ターミネーター・サラコナークロニクルズをブルーレイで見ていたら、墓参りの
シーンで「お墓の前で泣かないで下さい、私はそこにはいません、千の風に乗って♪」
ってやっていました、英語は聞き取れなかったのですが、あれって訳者のお遊び???
しかし、あの番組、ぐだぐだで終わってしまいそうな気がして来た。



nice!(28)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 7

kaoru

こんばんは。
大変お勉強になりました。
羽の集音器説は私には難しく…
綺麗なフクロウさんで愛嬌のあるお顔ですね。
by kaoru (2009-09-30 20:31) 

momotty

まっちゃんさんのblog開いたら
すげードアップのネコ?犬?目つきわるー(>_<)

と思ったらフクロウでした。

あーびっくりした。
by momotty (2009-09-30 21:44) 

まっちゃん

>kaoru さん
それが、横から見ると妙に人間の目と似ていて気持ち悪かったりします。
なのでそれは載せませんでしたけど。

>momotty さん
猫の毛そっくりですよね。
これは(名前は忘れました)多摩動物公園に行くと見られます。
by まっちゃん (2009-09-30 23:07) 

koume

はっ、ふくろうの写真、うちのコウメさんかと思いましたw
by koume (2009-10-02 20:55) 

まっちゃん

>koume さん
もふもふですか〜
by まっちゃん (2009-10-02 22:54) 

BlackTiger

耳の話、知りませんでした。やはり鳥は3次元処理が得意なのですね。
フクロウ、みみずくと猫は顔の感じが似ていますね。
他の鳥にはない顔ですよね。
by BlackTiger (2009-10-04 20:22) 

まっちゃん

>BlackTiger さん
聴覚、視覚等優れてますよね。
紫外線が見える種類もいる様ですし。
写真のは特に顔の辺の毛がネコの毛っぽいですね。
by まっちゃん (2009-10-04 23:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。