So-net無料ブログ作成

GPSロガー [Mac,iPod,iPad]

GPSの話が出たついでに。

etrexlog05.jpg
こんな物も作っていました。
GPSのデータを外部メモリーにダウンロードする物です。
最新型と違い当時のGPSはメモリーが少なかったので、毎日ダウンロード
してやらないとデータが失われてしまいます。
(本当は、少し省略した形で残せます)

etrexlog01.jpg
内部の裏側はこんな感じで、全てハンダ付けです。

etrexlog03.jpg
内部はこんな感じ。
CPU、メモリー、RS232cドライブICがこれだけのサイズで収まります。
ワンチップCPUでGPSとのやり取りを行いデータをダウンロードします。
パソコンに繋いだときはパソコンにデータをアップロードします。

メモリーにはシリアルEEPROMを使用し、たった2本の信号線でCPUから
データを書き込む事が出来ます。
128KBのメモリーを2個使用し、12276ポイントのデータを保存できます。
CPUは殆どワンチップで何でも出来る様になっており、プログラム用の
メモリーやI/Oポートが付いています。4ビットCPUです。

プログラムはアセンブラーで書きます。こんな感じ。

;-------------------------------
; read Product Data from eTrex
;-------------------------------
movlw Pid_Product_Rqst
movwf id ;
clrf size ; send command packet
call putPacketWaitAck 
movf sts,w ;
sublw RSERR_T ; time out ?
skpnz ;
goto HostCommand ; yes,
bsf pstatus,0 ; download error

しかし、実際には殆ど使いませんでしたね〜(^^;)
こんな物を外国まで持って行って変な疑いをかけられるのも嫌ですからね。


ちょっと講釈(コンピュータの記憶の単位):

1ビット=情報の最小単位で0または1を表す事が出来る
1ニブル=4ビット
1バイト=8ビット
1ワード=2バイト、4バイト、8バイト等(18ビット、36ビット等も有った)

CPUには1ワードの中のバイトの並び方に癖が有ってPowerPCのMacとIntelのMac
では違っています。
リトルエンディアンというのを知ってますか?リトルインディアンではありません。
IntelMacのロゼッタがこの辺の事をどこまでやってくれるんでしょうね。
自作のソフトはあまりガイドに厳密に沿って作っていないので、snow leopardでは
動かないんじゃないかな〜と思っているんですが。



nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 6

momotty

RS232Cのコネクターなつかしい・・・
最近使う機器はほとんど無いよね、、
ほとんどUSBとかIEEEじゃない?

かつて昔、ISDNが主流だった頃に
インターネット接続の設定してました。
(ヤマハのルーターとかね)
by momotty (2010-03-03 14:20) 

くまら

技術が苦手だった私には100%無理な世界・・・orz
by くまら (2010-03-03 15:03) 

kaoru

こんにちは。
私にはサッパリ?な世界ですが何でも
ご自身で器用に作られて凄いですね。
by kaoru (2010-03-03 15:05) 

まっちゃん

>momotty さん
IEEEって何だっけ?(規格なのは知ってるけど)
セントロニクスパラレルの話かな。それともFireWire?
RS232Cは25ピンの方が懐かしいな〜

>くまら さん
ハードウェアーの方は素人なのでかなりいい加減な設計なんですけどね。
で有るが故に単純な構成で出来てしまったりします。

>kaoru さん
無いものは自分で作るしかないので。
とは言え、作れない物の方が多いのですけどね。(^^;)

by まっちゃん (2010-03-03 15:16) 

vincho

ちょっとした「こう言うものが有れば」的な物を造れるといいですねぇ。(´∀`)
自分はもっと簡単な、電源的なものは良くやりましたが。w
アセンブラは…、X68000の頃ほんの少し。(´∀`;)

by vincho (2010-03-03 23:29) 

まっちゃん

>vincho さん
お仲間ですか、X68000は面白かったですね。
Macのエミュレータまで有ったりしましたもんね。
X68000でマイクで音を拾ってそれをコプロセッサボードで
周波数の分布を調べてスピーカーボックスの調整をやる時に
少しアセンブラをやりました。
Cだととても遅かったんで、Cコンパイラが吐き出した
アセンブラを自分で最適化したんです。10倍くらい速くなりました。
懐かしいです。
by まっちゃん (2010-03-03 23:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。