So-net無料ブログ作成

月、木星 [いろいろと]

prominar 350mm * 1.7 (1).jpg
昨夜また月を撮ってみました。
今度はかなり高精細に撮れました。(クリックで拡大します)
PENTAX K-3 II、prominar 350mm * 1.7、ISO100,f11.5,1/20秒

_IMG5767 - バージョン 2.jpg prominar 350mm * 1.jpg
月の撮影に関してはリアルレゾリューション撮影を期待していたのですが、どうやらバグが有るようですね。
最初は大気の揺らぎのせいかと思っていたのですが、そうでは無いようです。
はっきりとした月のエッジやクレーターの部分では問題無いのですが、エッジが不鮮明な場合は位置合わせがうまくいかない上に、だいぶ大きくずれてしまうようです。
左が通常写真、右がリアルレゾリューションで現像したものです。(ピクセル等倍) 
小さなクレーターが右下方向に4つ並んでいるのが見えます。
この辺はファームのバージョンアップで直して欲しいものです。

_IMG5744.jpg
なんだかよく分からない恒星を長時間露光で撮ってみました。
prominar 400mm*1.7倍テレコン、ISO400 f6.8、40秒
拡大してみると少し星が流れています。
アストロトレーサーを使ったので星が流れないで撮れるはずなんですけどね。
バルブで撮影していて40秒になったところで勝手に終了したので、補正できる最大時間は把握していると思います。

_IMG5741.jpg
星はピントを合わせるのが難しいので、以前買ってあったバーティノフマスクというものを使用し、マニュアルで合わせました。
少し、甘いですね。
ピントリングを持っているだけでもブルブルと触れてしまい、うまくピント合わせができません。

_IMG5790.jpg
木星が見えてきたので、DFA150-450mmズームで手持ちで撮ってみました。
ISO400、f5.6、1/250秒
木星の衛星が3つ見えます。(ノイズまみれでギリギリ4つ目も見えます)
改造フィールドスコープでは5つ見えた気がしますが、1つは他の星だったかもしれません。

_IMG5787 (1).jpg
少し輝度を落としましたが、縞模様までは写りませんでした。
NIKONの200-500ズームにテレコンを付けたレンズで綺麗に縞模様が写っていたので、対抗したかったのですが、450mmでは対抗できませんでした。

_IMG5986.jpg
今夜は少し薄雲がかかっていましたが、prominar 350mm*1.7で撮ってみました。
f6.8,1/20秒,ISO100
快晴ならもう少し綺麗に撮れるでしょう。

コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。