So-net無料ブログ作成

ムシ、ムシ [昆虫]

関東地方も梅雨入りして蒸し蒸しした日が多くなってきましたね。
と言う事で、虫を撮ってみました。
って、6月4日にやれよって話ですが。^^;

_IMG3808.jpg
クズノチビタマムシ、オパールの様な輝きがある様に見えました。
300mm単焦点なのでこれ以上大きく撮れません。

_IMG5203.jpg
マクロレンズを持って行って撮ると、オパールはなくなり、窪みがあるのと毛が生えている様な感じ。
もうちょっと細かく見てみたいですね〜、しかしゴマ粒くらいで近づくと飛んでしまうし、すぐに葉陰に入ろうとするし、なかなか難しいです。

_IMG2765.jpg
ラミーカミキリ。
下の黒斑にも水玉が有るのは珍しくないですか?

_IMG5145.jpg
こちらは地味ですが、多分ヒメヒゲナガカミキリだと思います。

_IMG5157.jpg
今年はベニシジミも少ないですね。
マクロレンズで近づいても逃げないで撮らせてくれました。

_IMG5279.jpg
クロウリハムシかな。

_IMG4585.jpg
シオカラトンボのことをよくムギワラトンボと言い間違えるので、なぜかなと思っていたら、これをムギワラトンボと呼ぶんですね。

_IMG3972.jpg
コシアキトンボ、両方オスだと思うのですが、仲良く飛んでました。

_IMG2559.jpg
クロスジギンヤンマがコメツキムシみたいな虫を食べていました。

_IMG5078.jpg
去年1度だけ見られた(多分)リンネセイボウ。
昨日は何度も見られましたが、休日は人が多くて撮りにくい。
今度じっくりと、できればマクロレンズで撮ってみます。


コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホトトギス [バードウォッチング]

今日のMFは一日中ホトトギスが鳴きながら飛び回っていました。

_IMG4656.jpg
声をよく聞くと2方向からします。
2羽いるのがわかって2羽同時にと思ったのですが、なかなか近い距離では飛んでくれません。

_IMG4435.jpg
かなり高いところを飛んでいますが、移動範囲が大きいので上を通るのを待って撮ることにしました。

_IMG4848.jpg
よく聞くトッキョキョカキョクの声だけでなく、ピッピッピッピッとかの声でも鳴いていました。

_IMG4893.jpg
こんなに鳴いていたのは初めての事で、どこかで托卵でも企んでいるんでしょう。
ぜひウグイスがホトトギスの雛を連れているのを見てみたいものです。

_IMG4285.jpg
上ばかり見上げていたので、こんなのも撮れました。

_IMG4280.jpg
こちらの方がわかりやすいかな。
アオバトでした。


コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

給餌 [バードウォッチング]

_IMG3613.jpg
ツバメの幼鳥がたくさん出てきて電線で給餌が始まりました。

_IMG3917.jpg
どの子を狙うか予め決めておかないと、ピントは合わないし、撮り損ねます。

_IMG3892.jpg
同じ子に連続して給餌する傾向が有るので前に来た所に狙いをつけます。

_IMG3872.jpg
あれっ、虫を落としてしまいました。

_IMG3582.jpg
電線で待っていないで飛び上がって餌をもらってしまう子もいます。
その場合はちょっとピント合わせまで対応できません。

_IMG3681.jpg
巣立ちから少し時間が経っているせいか、上空で親を追いかけまわしている子もいます。
近くを通るコシアカツバメにも餌を要求して口を開けている子もいるし。
巣立ちの時期は面白いですね。


コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

幼鳥 [バードウォッチング]

今日はツバメの幼鳥がたくさん出ていました。
いつもの様に電線に止まっていてくれると数がわかりやすいのですが、今日は電線にはあまり止まりませんでした。
親子が混じって水浴びをしに来た時は10羽くらい居た様に思うので、2家族以上だと思います。

_IMG3298.jpg
産毛がまだ残っているのか、お腹の羽毛が回り込んでいるのかよくわかりませんが、先日の幼鳥より色が淡く幼鳥らしいですね。

_IMG3379.jpg
親が近くを通ると口を大きく開けます。
給餌シーンは親が邪魔で見れず。

_IMG3000.jpg
ツバメの幼鳥の枝止まりはここではなかなか見ることができないんですよね。
普通は電線に止まってしまいます。

_IMG3011.jpg
風が吹いて枝が揺れると背景に黄色い花を入れることができます。

_IMG2647.jpg
カワセミ幼鳥の近くをコシアカツバメが飛んでいきます。

_IMG2722.jpg
これは最接近、ピントはだいたい合ってますが、1/2000秒でもコシアカツバメはブレています。


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オオルリ [バードウォッチング]

今日は人出も多く、カワセミが出て飛び込みそうになると人が来て引っ込んでしまいました。
ツバメも朝のうちはよく来ていましたが、午後には来なくなってしまうし、曇ってくるしで、早めに引き上げてきました。

_IMG2190.jpg
飛び疲れたのか、目の前に止まったツバメの幼鳥。

_IMG2282.jpg
何かいつもと違う鳴き声がして見てみると、逆光でよくわかりません。
ツバメかな。

_IMG2333.jpg
オオルリでした。
もう少し良いところで撮りたかったのですが、通行人が来て飛び去りました。

_IMG2356.jpg
こちら側からの水浴び、水飲みはツバメが真っ黒になってしまい、鯉でも絡まないと面白くないですね。

_IMG2254.jpg
水飲み跡は後ろ側から見ると意外と幅が広いですね。
今度真後ろから撮らねば。


コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エナガ [バードウォッチング]

_IMG1219.jpg
今日のカワセミは益々人に慣れて見える所に出っ放しでした。

_IMG1297.jpg
カメラマンがこちら側にいるのが良いのでしょうかね。
日差しが強いのでたまには東屋で休ませてくれてもいいのに。

_IMG1287.jpg
通行人も通らず、引っ込む事がないので、東屋に入れません。

_IMG1650.jpg
カワセミが出ている時にエナガの群れが近くを通りました。
これは幼鳥でしょうかね。
近すぎてあまり動けないので、座ったまま撮りました。
アオゲラも一瞬すぐ近くに出たのですが、撮れませんでした。

_IMG1441.jpg
このタイミングで頭掻き?
とても痒かったんでしょうね。

_IMG1713.jpg
ツバメも幼鳥が出たようですが、かなりの速さで上空を飛び回っており、昨日今日出たのではなさそう。
そこし離れた所から池に連れてきたんでしょう。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カワセミ [バードウォッチング]

MFのカワセミ幼鳥がやっと人前に姿を現わすようになりました。
しかし、まだ1羽だけ。
親を見かけなくなってしまいましたが、次は出るのでしょうか。
今日は光が強すぎたせいか、カラーバランスがなんか変。
簡単には直らなかったので適当に。m(_._)m

_IMG0460 (1).jpg
ツバメとぶつかる!

_IMG0510 (1).jpg
ずいぶん狭い所に突っ込んで行きます。

_IMG0523 (1).jpg
そこは滑るぞ〜

_IMG0524 (1).jpg
おっとっと。

_IMG0526.jpg
やっぱり落ちた。

_IMG0541 (1).jpg
ウナギの餌取りのおじさんが魚を根こそぎ捕って行ったと思いましたが、少しは魚が残っていたようです。

_IMG0566 (1).jpg
ナメクジだとか、ザリガニの身の部分だとか意見が分かれましたが、ひょっとして脱皮したばかりのザリガニのような気がします。
この後、木陰に隠れてしばらく出てこなかったので、美味しく頂いたんじゃないでしょうか。


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツミ [バードウォッチング]

_IMG9746.jpg
数羽のツバメに追われている鳥がいました。
チョウゲンボウだと思ってあまり真剣に撮らなかったのですが、後で見たらツミでした。

_IMG9751.jpg
MFではツミが撮れていないので、もっとちゃんと撮っておけばよかった。

_IMG9238.jpg
スズメに驚くカワセミ。

_IMG0374.jpg
ザリガニが気になるカワセミ。

_IMG0315.jpg
今日はいつもの池は落ち葉だらけ、水面の背景がうるさいので低速シャッターで撮ってみました。

_IMG0162 (1).jpg
しかし、流れるのは背景だけじゃありません。
被写体まで流れてしまって、なかなかうまく撮れませんね。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。