So-net無料ブログ作成

カワセミ [バードウォッチング]

_DSC5341.jpg
MFでまたカワセミの子が出たと言うので行ってみました。
今シーズン3回目?
1回目も2回目が2羽だったっけ?

_DSC5354.jpg
最近、記憶力が落ちてきて。
そろそろ何でもメモっておかなくてはいけなくなりそう。
先日も、パソコンの中の住所録を探し回っても無くて、バックアップやら何やらをひっくり返してみても無い。
諦めかけた頃、データーベースに入っていた事に気が付きました。
てっきりスプレッドシートかと思っていたのですが。

_DSC5441.jpg
MacのBentoに入っていたのですが、念のため表計算形式にもバックアップしようと思って、Numbers形式で出力したんですが、Numbersで表示されません。
Bentoのサポートはもう終わっているので、最新のNumbersに対応していないのかもしれません。

_DSC5465.jpg
しょうがないのでExcel形式で書き出すと、Numbersで読めました。
困ったもんだ。

_DSC5517.jpg
しかし、愛用していたソフトがサポートされなくなると困りますね。
Aperture,Bento,MapFanなど。
MapFanは完全に使えなくなりました。

_DSC5537.jpg
D500になって多少画素数が減ったとは言え、処理が重くなってきたのでパソコンも更新したいところですが、iMacの新製品が出ませんね〜
iPhoneなんてどうでも良いので、iMacの超〜速いのを出して欲しいですね。

_DSC5552.jpg
パソコンと言えばPC-100が未来技術遺産に登録されましたね。
PC-100はNECがユーザーズクラブにBIOSを公開してくれたおかげで、フロッピーディスクの機種でしたがハードディスクからブートできるように改造したりした思い出があります。
あ、そうそう、今週の「生き物にサンキュー」と言う番組で、うちの隣の熱帯魚屋さんが出てました。^^;

_DSC5637.jpg
話がそれましたが、カワセミは幼鳥が2羽と成鳥が1羽いたようです。
今年は、親が子に給餌をしているのがほとんど見られず、求愛給餌も見られず、メスも殆ど池で見られず。
一体どこで子育てしているのやら、という感じです。


コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤマガラ [バードウォッチング]

今日もヤマガラを撮りに行ってきました。
ハクウンボクの実は殆ど無くなってしまい、エゴノキにヤマガラが集中していました。
今日は猛禽はサシバが一度飛んだきりでした。

_DSC4300.jpg
暑いのか口を開けていることが多いですね。

_DSC4405.jpg

_DSC4412.jpg
ここのエゴノキは大きくて、枝の中の方に入っていってしまうヤマガラは殆ど取れません。
暑いので屋根の下で近くに来るのを待つことにしました。

_DSC4432 (1).jpg
かなりの数が来るので簡単には慣れないだろうと思いましたが、そのうち近くで実を取っていくようになりました。

_DSC4440.jpg
なんか粘液状のものが口の中に。

_DSC4858.jpg
下に落ちた実を拾う個体が半数近く居るような気がします。

_DSC4897.jpg
この時期のヤマガラはもう幼鳥かどうかはよくわかりませんね。


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セッカ [バードウォッチング]

今日はyamagara22さんに教えられた場所にセッカを見に行ってきました。
今まで行ったことの無い草地で、ホームレスが一人いる様な...^^;

_DSC4088.jpg
セッカの地鳴きは知らなかったのですが、聞いたことの無い声がしていたのでその方向を探すと、いました。
お腹が黄色くて、ひよこみたいですね。
幼鳥でしょうか。

_DSC4126.jpg
一羽に気を取られていたら横にもう一羽いました。
どうもこのあたりに4、5羽いた様です。

_DSC4173.jpg
もう、何が何でもセッカ止まりという感じですね。
疲れないんでしょうか。

_DSC4207.jpg
他にも何かいないか探しましたが、今日はあまりいませんね。
カワセミとイソシギのツーショット。
カワセミが海の魚を捕るところを見たかったのですが、あまり魚が捕れない様でした。
遠いので大気の揺らぎも大きく解像しません。

他には珍鳥狙いのカメラマンが何人か。
しかし、あまりの暑さに引き上げてきました。
水を1.5リットルくらい飲みましたが、帰ってきたら2.3キロほど痩せてました。
水太りなのかも。^^;

コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

同定しません [バードウォッチング]

今日は干潟にでも行こうと思ったのですが、途中で挫折、Uターンして帰ってきました。
それにしても海岸線に何もいませんね〜

_DSC3836.jpg
ウミネコ幼鳥かな。
足がピンクなんで他の鳥と間違えそう。

_DSC3941.jpg
他の鳥とはこんな鳥。
セグロカモメの幼鳥あたりかな〜、同定しません。^^;

_DSC3930.jpg
ここで鳥を撮ろうと思ったのはサギが混じっていたから。
コサギだったのですが、名前の通り小さいですね。
ウミネコが思っているより大きいのかも。

_DSC3221.jpg
これだけではつまらないので昨日撮った鷹を。

_DSC3218.jpg
同じ個体です。
翼先分離は5枚に見えるんですが、オオタカ幼鳥のような気もするし、アカハラダカにも見えてくるし。
顔の辺りを明るくしてみても階調が無くてわかりません。(D500って本当にダイナミックレンジが広いの?)

_DSC3297.jpg
これは分かります、ノスリですね。

_DSC3351.jpg
これもよくわかりません。
肝心なところが見えないのばかりなんですよね。
ヤマガラ撮りから急にモードを切り替えられないんですよね〜、PENTAXなら撮れるのに。
と言ってみても、PENTAXならピントが合っていませんが。^^;
でも、いろいろ飛んでいるのがわかったので、また行ってみます。


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤマガラ [バードウォッチング]

ヤマガラを撮りに行ってきました。

_DSC3085.jpg
ハクウンボクは今年は裏年の様で殆ど実が付いていません。
下に落ちた実を拾っていくのは多分同じ個体じゃないかと思います。
すぐ近くにまでやってきます。

_DSC3129.jpg
お得意のポーズ。
今年は実がブドウの様に付いている場所が少なく、撮りにくいです。

_DSC3175.jpg
近くにはエゴノキも有ってそちらにはたくさんの実が成っているのですが、種が小さいせいかあまり人気がありません。

_DSC3340.jpg
D500のAFは凄いですね、去年苦労して1日に数枚撮れたものが数百枚撮れてしまいます。

_DSC3418.jpg
ピントもほぼずっと追いかけてくれますので、AFの能力と言うよりファインダーに入れ続ける能力が要求されます。

_DSC3663.jpg
ただ、RAWでもちょっと線が太い感じですかね。
あと暗部がそれほど持ち上がらないような気がします。(K-3II比)

_DSC3713.jpg
AFは空抜けならAUTOモードで問題なくピントが合ってくれます。
3Dはちょっと食いつきが悪いですかね。

_DSC3694.jpg
横切る場合より向かってくる方が撮るのが楽だと感じたのは初めてですよ。
横切るのはファインダーに捉えるのが難しいし、すぐにフレームアウトしてしまいます。
向かってくるのはあまり位置が移動しないので、AFさえ合ってくれれば楽ですね。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。