So-net無料ブログ作成
検索選択

バードウォッチング ブログトップ
前の30件 | -

シートポスト [バードウォッチング]

P1030341.jpg
自転車の振動がきつく、お尻にも腰にも良くないのでシートポストをこんなものに交換してみました。
簡易的なサスペンションのものはシートポストの軸方向に縮むため振動の吸収にはあまり効果がありません。
この製品はタイヤが持ち上がると斜め下の方向に沈んでくれるので乗り心地が良いと言うものです。
実際取り付けてみると、少しふわふわ感は有るものの、だいぶ振動が和らぎます。
今乗っている自転車は前傾姿勢が少しキツすぎるのですが、サドルバッグを取り付けて限界までサドルを前に出して、ハンドルバーを限界まで上げてギリギリ乗れる程度でした。
ところがこのサスペンションシートポストだと普通に乗った状態でも少し沈んで後ろに行くのでさらに前傾姿勢がきつくなってしまいました。

P1030347.jpg
そこでハンドルステムを交換することにしました。
ところがこのタイプのは選択の余地があまりありません。
特に黒は。
やっとの事で2センチ短く、3センチ高く出来るものを見つけました。
手前が交換したステムです。(UNOが2番目とは^^;)
ご覧の様にこの手のステムはバーテープを剥がし、STIレバーも抜かないと交換できません。
バーテープが破れてしまった場合を考え新しいのを注文したのですが、品物が届く前に交換作業を始めてしまいました。
でもなんとか古いテープのままで交換できました。
近くの公園まで試乗して来たところ、快適に乗れる様になりました。
部品は国内で買うと高いので全部ebayで。
ebayは届くのに時間がかかったり、届かなかったりしますが、自転車関係の店は結構ちゃんとしている感じです。

_DSC8449.jpg
公園のジョウビタキ。
羽繕いの途中なので、何か変な鳥みたい。

_DSC8466.jpg
木の又に溜まった水でメジロが水浴びしている様です。

_DSC8479.jpg
でも高くて良く見えない。

_DSC8487.jpg
後ろに回ってもダメでした。


コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬鳥 [バードウォッチング]

_DSC5469.jpg

_DSC5473.jpg
MFにも冬鳥がいろいろやって来て嬉しいのですが、カメラマンも押しかけて来て思う様な写真が撮れなくなってしまいました。
やれやれ、ですね。

_DSC5385.jpg

_DSC5529.jpg
でも確かにあまり他のブログでアトリ、マヒワの群れの話を聞かないですね。
なぜMFにばかり来ているんでしょう。
シーズンは渡りの時期やコースがずれているのかもしれません。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マヒワ [バードウォッチング]

今日は午後からは雨が降りそうなので早めに出て早めに帰ってきました。

_DSC5037.jpg
でも早い時間は何もいませんね〜
薄暗い水場に何か動物が。
タヌキかと思ったら、猫でした。

_DSC5055.jpg
猫がいたんじゃ鳥もいないかと、池を一周すると、キビタキが出てきました。
以上はISO6400のjpegで撮りましたが、大きなトリミングをしなければ十分使えますね。

_DSC5091.jpg
キビタキを撮っていると他の鳥の影が。
アトリでした。
アトリの腰の辺りは白いんですね。

_DSC5180.jpg
アトリを撮っていると今度はマヒワの声が。
ハンノキの実を食べている様です。
曇り空で+4位に補正しても綺麗に写りません。

_DSC5199.jpg
少し低い背景の良いところに出てきてくれました。

_DSC5209.jpg
マヒワを撮っていると今度はエナガが出て、次にはシジュウカラが出てきました。
一段落して池を見るとカワセミが出ていました。
カワセミはいつものカワセミとは違って少し黒みが残っていました。

カワセミを撮っている間にまた水場に鳥が来ているんじゃないかと、そっと様子を見に行きました。
しばらく見ていても何もいる様子がなかったので、カワセミ撮りの定位置に戻ると、今通った横の木から鳥が10羽ほど飛び立ちました。
一体どこに潜んでいたんでしょう、声もしなかったし。
飛び立った写真チェックするとアトリでした。
しかしもうアトリの祭り。
忍者アトリ君の潜伏はとても見事であっけにとられてしまいました。


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

猛禽 [バードウォッチング]

_DSC4462.jpg
今日は風が強かったですね。
私と違って髪の毛がたっぷりある方は逆立っていたんじゃないでしょうか。

_DSC4743.jpg
風が強いと猛禽がよく出ますね。
モズは猛禽じゃなくなった様ですが。

_DSC4044.jpg
昨日出たノスリ。

_DSC4353.jpg
昨日出たオオタカ。

_DSC4479.jpg
今日の朝出たハヤブサ

_DSC4547.jpg
午前中に出たハイタカ。

_DSC4894.jpg
午後出たハヤブサは、アトリの群れを追い払ってしまいました。

_DSC4901.jpg
このハヤブサは朝のと違って幼鳥ですね。

_DSC4879.jpg
追い払われたアトリ。


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジョウビタキ [バードウォッチング]

今日は天気が良いのに鳥の出はイマイチでした。
と言っても冬鳥はそこそこ見られました。

_DSC4135.jpg
マヒワが1羽だけ、スズメに混じっていました。

_DSC4183.jpg
ジョウビタキ雌。

_DSC4202.jpg
ジョウビタキ雄。

_DSC4227.jpg
雌雄すごく近くにも止まりましたが、縄張り争いしている様にも見えました。
ここは去年は雄の縄張りでしたが、今年はどうなることか。

_DSC4280.jpg
何かを狙っていた猫。

_DSC4313.jpg
昨日は池の周りでホオジロの雄がうろちょろしていたので、これはホオジロの雌かと思っていたのですが、(はっきり見えなかったし)カシラダカですね。

P1030338.jpg
今日はMFに久しぶりのカメラマンが5人程やってきて、植物探しか何かの団体さんもやってきて、鳥が出ない割にはとても賑やかでした。
今日もアトリが出ないかと思って、水場の周りを掃除して待ってたんですけどね。

今日はkaze-yuraさんから柿をたくさん頂きました、ありがとうございます。
柿は大好きなんですよね〜

手前のゴーヤベランダプランターで育てたものですが、土が悪くなってしまっているのか、今年は大きくなりませんでした。
天候も悪かったしね。

コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アトリ [バードウォッチング]

今日は鳥の出が悪く、カワセミも出てくると人が来て隠れてしまうパターンで、撮るものがない。
ということで空を見上げていることが多くなりました。

_DSC3775.jpg
すると何かの鳥の群れが。
ヒヨドリなら鳴きながら飛びますか、これは鳴きません。
尾がカワラヒワみたいですがもっと大きいし、何でしょう?

_DSC3782.jpg
露出を+3補正すると色が見えてきました。
どうやらアトリの様です。
20~30羽位の群れでした。

_DSC3886.jpg
水場に来るのを待ってくれた人が、降りてきたのを教えてくれました。
1回目はすぐ逃げてしまいましたが、もう一度降りてきてくれました。

_DSC3906.jpg
こちらは雌かな。

_DSC3932.jpg
1羽が降りると安心して一気に集まってきます。

_DSC4028.jpg
少し後にはぐれたのが1羽きました。
枝止りの方が綺麗ですね。

_DSC4020.jpg
またまたオオカワラヒワか?

_DSC4004.jpg
同じ個体ですが、スズメより大きく見えます。


コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オオカワラヒワ? [バードウォッチング]

_DSC3356.jpg

_DSC3375.jpg

_DSC3381.jpg
これは、オオカワラヒワの雌なんでしょうかね。
尾羽の付け根のところも黄色くなくて、普段見るカワラヒワとは顔立ちも違う感じ。

_DSC3093.jpg
蜘蛛を捕まえたハクセキレイ。

_DSC3331.jpg
トンボが喉に詰まって吐くセキレイ。
だいぶゲーゲーとやってましたが、結局吐ききれずに飛んで行きました。

_DSC3226.jpg
そこは人が座るんですけど〜
糞であみだくじでも作るつもりでしょうか。

_DSC3212.jpg
ザリガニを捕まえたカワセミ。
結局落としてしまいましたが、どうやって調理するのか見てみたかった。

コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホオジロ [バードウォッチング]

_DSC2831.jpg
ホオジロはもう少したくさんいても良いはずなんですが、MFでは少なくなってしまった感じです。

_DSC2869.jpg
キセキレイがやっと近くに来てくれました。

_DSC2934.jpg
今日は天気が良いのでカワセミが良く写るだろうと思ったのですが、出が良いのはコサギの方でした。

_DSC2916.jpg
魚を放り上げてパクッとなる予定でしたが、この後魚を落としてしまいました。

_DSC2924.jpg
もう少し大きな魚はいないんでしょうかね〜

_DSC2972.jpg
まだ固そうですが、ムクドリが突けばメジロがやってきます。

_DSC3018.jpg
今年も柿が沢山成ったので、メジロが来るのを楽しめそうです。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カワセミ [バードウォッチング]

今いるMFカワセミはどうも行動パターンが読めないせいか、ファインダー撮影していてはとても飛び込みを取る事ができません。
そんなわけで今日は一脚とドットサイトを持ち出して撮ってみました。

_DSC2353.jpg
それでもなかなかジャスピンというわけにはいかないですね。
やっぱり、カメラを良くしても腕が伴わないとダメですね。

_DSC2360.jpg

_DSC2365.jpg
このカワセミは出てからの待ち時間が長いんですよね〜

_DSC2393.jpg
いい加減飽きてきて他の鳥を見たりすると、その隙に飛び込んでいたりします。

_DSC2470.jpg
今日は魚を何度も捕ってました。

_DSC2510.jpg
それでも、以前はドットサイトではホバリングは撮れなかったので、カメラのAF性能に助けられてますね。
D500のダイナミックAFは最初に中央のAFポイントに合わせる必要があるのかと思っていましたが、周りに何も無い場合は中央以外のポイントでも合焦してくれますね。
その辺、ちゃんとマニュアルに書いてくれればいいのに。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チョウゲンボウ [バードウォッチング]

_DSC1853.jpg
カワセミを待っていると、電柱の上に何か小さな鳥が。
距離感がおかしいせいかモズくらいにしか見えませんでした。

_DSC1906.jpg
チョウゲンボウですね。
カワセミを狙わなけりゃいいけど、と思っていたら。

_DSC1910.jpg
カマキリ狙いでした。

_DSC1911.jpg
途中で足に持ち替えて。

_DSC1920.jpg
電柱に運んで食べます。
嘴で持っていると目を突かれるからでしょうかね。
今までこの公園ではチョウゲンボウが木や電柱に止まった事はありませんが、カワセミとの関係がどうなる事か。
しばらくするとカラスに追い払われてどこかに行ってしまったので、ただの通りすがりかも。

_DSC2118.jpg
今日は珍しくエナガの声がしました。
何羽かいる様だったので、水浴び場で待ちました。

_DSC2050.jpg
シジュウカラと混浴です。
メジロもいたはずなのに、メジロは来てくれませんでした。


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花鳥風月...でもないか [バードウォッチング]

昨日は沢山いた渡りの鳥も今日はもう渡ってしまったようです。
急に寒くなったので慌てて帰るんでしょうかね。

_DSC1242.jpg
花にホウジャクが来ていたので撮ってみました。
_DSC1274.jpg
長〜いストロー

_DSC1293.jpg
1つの花から採れる蜜はごくわずかなようでかなり速いペースで花を変えていきます。

_DSC1476.jpg
オオスカシバも現れるという話でしたが、今日は見ることができませんでした。

_DSC1342.jpg
花だけなら撮らないんだけど。

_DSC1575.jpg
今日の猛禽はハイタカ。

_DSC1620.jpg
今日はノスリが頻繁に見られました。

_DSC1580.jpg
ヒヨドリかと思ったのですが、帰って見たらアオゲラでした。
スズメかと思ったのがコゲラだったりしたので、飛ぶ鳥はなんでも撮っておけば珍しいのが写っていることがあるかも。

1014.jpg
10月14日20時11分の月。
Pentax K-3 ii, prominar 350mm x 1.7倍テレコン
1/2縮小、ISO100,F6.8,1/180,三脚使用

1016.jpg
今日の満月はちょっと靄がかかってしまいました。
10月16日19時39分
Pentax K-3 ii, prominar 350mm x 1.7倍テレコン
1/2縮小、ISO400,F6.8,1/350,半手持ち

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フクロウ [バードウォッチング]

今日はよく晴れて良い気候でしたね。
鳥も数は少ないながら、そこそこ出てくれました。

_DSC0707.jpg
キビタキの雌。
近くにもう1羽、たぶん雄の幼鳥がいました。
キビタキの特徴的な地鳴きと、ヒーヒーと言うジョウビやルリビの様な鳴き方をするので紛らわしいですね。

_DSC0734.jpg
エゾビタキも1羽だけいました。
メジロの群れに混ざってしまって、なかなかしっかり撮ることができませんでした。

_DSC0798.jpg
メジロの風呂は目白押し。

_DSC0864.jpg
ギャーギャーと言う声がしたので、探してみるとMF初見のカケス。
カケスは一部分だけ写っていれば証拠写真になるので良いですね。

_DSC0907.jpg
エナガの群れが来たのですが、高い所ばかりの上にメジロの群れに混ざっていて、これもなかなか撮りづらい。

_DSC1023.jpg
池に戻ってカワセミを狙いますが、どうも他の鳥が気になってよそ見をしているときにばかり飛び込むのでなかなか撮れません。

_DSC0950.jpg
ノスリがうろついているのでカワセミも目立つ所には出てこれない様です。

_DSC0973.jpg
ハヤブサは何か獲物を食べた後の様ですね。

_DSC1060.jpg
カラスがうるさく鳴く方向を見ると、何か頭の丸い鳥がカラスに襲われています。
これはフクロウですね。
MFで見たという話は聞くのですが、なかなか見ることはできませんでした。
フクロウはMF以外でも初見でした。


コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ノービタキ [バードウォッチング]

今日はノビタキを見に行ってきたのですが、ノビタキはもう抜けてしまった様で居ませんでした。

_DSC0283.jpg
早朝に空を舞っていたのは、ヒバリと、

_DSC0432.jpg
セッカ。
でも、なかなか良いところには止まってくれませんでした。

_DSC0452.jpg
セッカを撮っているとキジが横切ったので、急遽そちらに変更。

_DSC0372.jpg
アリスイの声がしたのでそちらに向かうと、2羽いました。
でも、一羽はモズでした。

_DSC0378.jpg
仲が悪いのかと思っていたら、この二羽は仲良しの様で、モズがどこかに飛んでいくとアリスイもモズの行った方向に飛んで行きました。
追っていくだろうと思って待ったのですが、飛び出しはブレブレ。

_DSC0392.jpg
カラスが、トビにモビング、と言うより遊んでいる感じでした。
かなりの時間見ていましたが、トビは全く羽ばたかず、カラスはずっとばたばたと羽ばたいていました。

_DSC0509.jpg
ミサゴはよく海から離れた場所で見ることがあります。
何をしているんでしょうね。

_DSC0596.jpg
山道ではキビタキの声を数箇所で聞いたのですが、なかなか姿が見えません。
やっと見つけても、メスかオスの幼鳥か。

_DSC0621.jpg
ここはいつもホオジロが見られるのですが、近くで何か見せてくれるわけでもないので、今日は証拠写真ばかりで帰ってきました。


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キンクロハジロ [バードウォッチング]

今日は長井方面に行ってきました。
ノビタキが居るかなと思ったのですが、風が強かったので小鳥は草の表面に出て来ない感じで見つけられませんでした。

_DSC0021.jpg
遠くにオオミズナギドリ。

_DSC0027.jpg
遠くに、鴨。
遠すぎて何だかわかりません。

_DSC0091.jpg
遠くに魚を掴んだミサゴが飛んでいました。

_DSC0147 (1).jpg
漁港にカワセミがいました。
あまり警戒心は強くなさそうですが、視線を外した時にばかり飛び込んでしまって飛び込みが撮れません。
いつもの池と距離感が違って、近そうな気がしたのですが、実際は相当遠かった感じです。

_DSC0149.jpg
捕った獲物を横取りしようとコサギが狙っています。

_DSC0212.jpg
淡水池に行くとキンクロハジロが1羽。

_DSC0216.jpg
オナガガモは何羽か居ました。
来たばかりはカルガモと混ざってますね。
オスもカルガモに紛れ込めるからでしょうか。


コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒドリガモ [バードウォッチング]

今日は予報では晴れだった様な...
そのせいかMFはずいぶん人が出ていました。
風が強く、人通りも多いせいか鳥は全くと言っていいほど何も見られませんでした。

_DSC9910.jpg
まあそれでも海岸には冬鳥がいくらかやってきていました。

_DSC9917.jpg
スズガモヒドリガモの先陣は7羽でした。

_DSC9971.jpg
別の場所のヒドリガモ。

_DSC9994.jpg
もう渡りの鳥は通り過ぎてしまったんでしょうかね。
次の晴天の日には何か鳥が入ってくるのを期待しましょう。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サシバ [バードウォッチング]

昨日今日と少し高いところに行ってみましたが、疲れた割には成果が無かったです。

_DSC9357.jpg
モズは遠くからこちらを見ていてちょっと近づくと逃げてしまいます。

_DSC9370.jpg
エゾビタキはそれなりに数がいて、近くにも来るのですが、枝かぶりの上によく動くのでなかなか良いシーンが撮れません。

_DSC9462.jpg
近くに来るのはヤマガラくらいですね。

_DSC9655.jpg
これは何の木でしょうかね、椎の実みたいなのを取って行きました。

_DSC9690.jpg
サシバはかなり遠くを飛ぶ事が多く、今年はちょっと期待はずれかな〜

_DSC9757.jpg
きょうも割と早くから雲が広がってしまい、綺麗に撮れません。
一度スカッとした晴天の日にもう一度沢山渡ってくれませんかね〜


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紛らわしいのばかり [バードウォッチング]

今日はひょっとして、と思い早起きして近場で鷹見に行ってきました。
結局ゆるい南風でノスリが1羽飛んだだけでした。
でも、渡りの鳥は色々入っていて楽しめました。

_DSC8745.jpg

_DSC8753.jpg
これはサメビタキでいいんじゃないかなと。
羽縁がバフ色じゃないのはカメラのせいか、幼鳥のせいか。
他にもサメっぽいのは居たので、これが違うとしても居たんだと思います。

_DSC8953.jpg
ペリットを吐くエゾビタキ。

_DSC8965.jpg
エゾスベラズ。(猿の様には滑りません)

_DSC9123.jpg
虫を追いかけました。

_DSC9124.jpg
ゲット!
でも、この虫は何だろう?

_DSC9168.jpg

_DSC9178.jpg
今度はコサメビタキ、これは大丈夫でしょう。

_DSC9286.jpg
こいつは、どうしよう、写真枚数が少ない。
キビタキメスかな〜
背中のオリーブ色がはっきりしていたので、キビタキのメスにしておきましょう。

_DSC9237.jpg
場所と時間はちょっと違いますが、こちらもいました。
オオルリのオス若でしょうか。
雨覆いのあたりが水色なんですよね。

_DSC9190.jpg

_DSC9219.jpg

_DSC9268.jpg
さて、またややこしいのが。
大きさは鳩くらい(鳩より細い)に感じました。
ツツドリ幼鳥第一回冬羽だと思います。
今日は判別が難しいのが沢山出て楽しませてくれました。
しかし、いつまでたっても暑いですね〜


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

証拠写真 [バードウォッチング]

今日は一日中曇りの予定だし、休日だし、出遅れたし、近場の公園に行ってきました。
しかし、快晴と言っても良いくらいの晴れでしたね。
これならもう少し足を伸ばしても良かったのに。

_DSC8469.jpg
エゾビタキ、コサメビタキあたりを期待していたのですが、鳥が全く見つかりません。
着いた時にキビタキの様な声を聞いたのですが、探しても見つけられませんでした。
ヒヨドリの鳴いている方向に何か鳥がいましたが一瞬で、これがやっと。
写していた時はオオルリの雄の様な気がしたんですが、メスですね。
大きさもキビタキより大きい気がしましたので、オオルリの雌で良いんじゃないかと思います。

_DSC8474.jpg
池の方に行ってみました。
カワセミは居ないと思っていたのですが、高い枝からいきなり飛び込んで何か捕りました。
1/90秒じゃあね〜、何だかわかりません。
もう一度飛び込むのを待ったのですが、何撮っているんだとか何ミリのレンズだとか煩いおじさんが来たのでカワセミは出なくなってしまいました。

_DSC8477.jpg
しょうがないので、また元の場所に戻る事にしました。
途中角を曲がったらいきなりコジュケイが数羽いましたが、後姿を写すのがやっと。

_DSC8484.jpg
ガビチョウでさえろくな写真が撮れません。

_DSC8488.jpg
あまりにも鳥の出が悪いので、押さえに虫と花の写真でも撮って置こうかと。

_DSC8499.jpg
花壇で待っていれば色んな虫がやってきてくれるので楽でいいですね。

_DSC8526.jpg
これはアカタテハかな。
なんて思っていると、少し先に鳥がちらっと。

_DSC8544.jpg
あらら、キビタキのオスですね。
やっぱり朝聞いたのはキビタキの声だったんだ。
キビタキは同じ場所に出る傾向が有るので、近くで待ちました。
この後2度ばかり出てくれましたが、ひどい枝被りでまともな写真は撮れませんでした。

_DSC8568.jpg
水もなくなったし、帰ろうと思って歩いているとメジロの群れが来ました。

_DSC8577.jpg
混群で色々混じっている様です。
エナガがいました。

_DSC8581.jpg
シジュウカラもいます。
ヤマガラも居たような気がするんですが、写せませんでした。

_DSC8594.jpg
サンコウチョウも混ざっていました。
1、2分で群れが移動してしまったので、これだけ撮るのが精一杯。
まあ、そんなわけで今日は鳥がほとんど見られず、証拠写真ばかりになってしまいました。
これだけ並べるとそこそこ居たんじゃないかと思ってしまいますが、トータルでも数分の写真です。

コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

かが [バードウォッチング]

今日は朝一番に目医者の予約が。
いままで散々天気が悪かったのに今日は晴れの予定でしかも北東の風、絶好の鷹の渡り日和ですね。
なんだって医者の予約を入れると晴れるんでしょう。
と、文句を言いながらも目医者に行くと、広い所に移転したせいもあってかやたらと診察が速い。
薬局で薬を貰って帰ってきても1時間しか経っていません。
それで、いつもの池に行くことにしましたが、天気予報の晴れの予報に反して曇りっぱなしでした。

_DSC8433.jpg
かがって何だよ、そんな鳥がいるのかよ!、て話ですが、「かが」はヘリコプター搭載の護衛船で自衛隊では最大の船らしいです。
300mmでギリギリ写る所を通って行きました。
そんなものを撮っている理由は鳥がいないから。^^;

_DSC8383.jpg
ムクドリ、イソシギ、ハクセキレイ。

_DSC8401.jpg
スズメ、カワラヒワ。

_DSC8402.jpg
ハクセキレイ、カワラヒワ。

_DSC8388.jpg
ハクセキレイ、キアシシギ。
何とかツーショットお茶を濁しましょう。
このキアシシギ、ちょっと嘴が曲がってますね、何か他の鳥かと思ってしまいました。


コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クロサギ [バードウォッチング]

今朝は洗濯物を取り込んで部屋に入ったら、何かがポトリ。
なんと!大きなGが!
今日は朝から縁起が悪い。
まあ、洗濯物を朝取り込むってのが悪いんですが。

_DSC8242.jpg
海に行くとクロサギが2羽で飛び回っていました。
そのうち近くに飛んできましたが、近すぎてまともに撮れません。

_DSC8280.jpg
イソシギも飛び回っていましたが、こちらはちょっと遠かったので追えました。

_DSC8289.jpg
今日の猛禽はミサゴ、これも渡りじゃありませんね。

_DSC8305.jpg
ボードウォーク自転車で乗り込んできた爺さんたちがいたので注意をして、写真も撮ってあげて、池に向かいました。

_DSC8327.jpg
今日も池にカワセミは来ず、静かなものです。

_DSC8334.jpg
キツツキも静かめ。

_DSC8363.jpg
あまりの蒸し暑さに、広場に登る気はせず、中途半端な鳥見で帰ってきました。
撮れるものが変わり映えしなくなってきましたね、場所を変えなきゃダメかな。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モズ [バードウォッチング]

今日のMFは午前中は霧が濃く、午後は晴れで風は涼しかったのですが、湿度が高く日向にいるのはきつかったです。

_DSC8113.jpg
やっとMFにモズが帰ってきましたが、あまり相手をしてくれません。

_DSC7920.jpg
イソシギは風切りの両側外から3枚目?が同じ様に短いので抜け替わり中でしょうかね。

_DSC7917.jpg
キアシシギはこの前見た時は夏羽だったのに、冬羽になってますね。

_DSC8009.jpg
お腹の横縞がなくなってます。

_DSC7971.jpg
クロサギは逆光なら黒い。

_DSC8049.jpg
水場でトビを撮っている人がいましたが、後ろになぜか彼岸花が2輪。
やらせにしても、彼岸トビとかトビ曼珠とか語呂が悪そう。

_DSC8062.jpg
鷹の渡りを期待しましたが、飛んだのはノスリのみ。

_DSC8097.jpg
3回飛びましたが、全部別の個体みたいでした。


コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エゾビタキ [バードウォッチング]

渡りの鳥、運が良ければ猛禽などもいるかなと思い、いつもとは違う公園に行ってみました。

_DSC7422.jpg
久しぶりだな〜、ホオジロ。
雄雌かな。

_DSC7402.jpg
雄が出てくれればいいのに。

_DSC7565.jpg
こちらは近くに寄りすぎ。
縦位置で何とか入る場所まで下がることができました。

_DSC7808.jpg
ヤマガラは相変わらずエゴノキを採っていました、飽きないんでしょうかね。

_DSC7834.jpg
おっ、3つも採って飛べるんでしょうか。
やっぱり、途中で落としました。

_DSC7873.jpg
ミイラの手に乗ったヤマガラ。

_DSC7270.jpg
いましたね〜、エゾビタキ。

_DSC7711.jpg
小さな虫を捕っているのかな。

_DSC7651.jpg
忙しそう。

_DSC7680.jpg
朝のうちは5、6羽いたような気がしますが、昼頃にはいなくなってしまいました。

_DSC7731.jpg
座っている真上に来ました。
シャッター音が気になる様です。

_DSC7486.jpg
アマツバメも飛び交っていました。
これが向かってくるのを写すのはちょっと難しいですね。

_DSC7538.jpg
D500、空抜けの時のAF autoモードは凄いですね。

コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アオゲラ [バードウォッチング]

今日は久しぶりに晴れの休日で海岸も人でいっぱいでした。
そんな時は鳥はどこかに人がいないところを探してるんでしょうね。

_DSC6791.jpg
なるべく人がいないところを探すと、ムクドリらしい声がするので探してみると、やっぱりただのムクドリでした。

_DSC6794.jpg
アオゲラもやってきましたが、サービスが悪い。

_DSC6945.jpg
こんな時はやっぱりいつもの池ですね。
意外と人が少なくて良いです。
トンボが何やら複雑な状況らしい。
ギンヤンマが3匹で争って水の中に落ちたところをシオカラトンボが観戦、と言ったところでしょうか。

_DSC7131.jpg
まだまだセミは鳴いていますし、トンボも元気。
風も南風で、渡りの鳥がやってきませんね〜
今日のカワセミは珍しく長時間ホバリングをしていました。
カメラが秒10枚の連写になったら、羽ばたきに同期して連写しても同じポーズばかりになってしまいました。
秒8、9枚の設定にしておかなくては。

_DSC7074.jpg
連写でピントを合わせ続けるのは難しいですが、かなりピントが合う率が増えました。
以前はカメラの性能が問題でしたが、今度は腕がついていけなくなってます。^^;


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

イソシギ [バードウォッチング]

今日は天気予報も天気実績も晴れマークが付いていたのに、一瞬たりとも晴れませんでした。
またこの先もしばらく天気が悪そうなのでこんな日でも出かけてきました。

_DSC6523.jpg
海に行ってもいつも見かける鳥ばかり。

_DSC6301.jpg
イソシギが刺身にでもなったつもりか。^^;

_DSC6328.jpg
ディスプレイのような事をやってました。

_DSC6360.jpg
喧嘩しているようにも見えるし。
よくわかりません。

_DSC6650.jpg
じっとしているとすぐ近くまでやってきますね。

_DSC6672.jpg
満ち潮なので、フナムシみたいな獲物しか無いようでした。

_DSC6701.jpg
今日は晴れたら猛禽も飛ぶかと思ったのですが、ハヤブサがかなり高いところを一度飛んだきりでした。

_DSC6780.jpg
今回の草刈り隊は台風の日に刈って行ったのか誰も刈ったのを知りませんでした。
彼岸花も刈らずに残していくし、どこか良い業者に変えたのかな。


コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

飛びもの [バードウォッチング]

_DSC5016.jpg
飛びものはやはり腕がないとダメですね。
このくらいにピントが合ってくれれば良いのですが。

_DSC5444.jpg
ちょっと条件が悪くなると甘くなってきます。

_DSC5700.jpg
キアシシギかな。

_DSC5756.jpg
止まり物と違って順光でも厳しいですね。

_DSC5903.jpg
どうしても翼の裏も表もはっきりさせたくなってしまいます。

_DSC5809.jpg
コシアカツバメが虫を捕まえようとしています。
連写10枚/秒なら次のコマで良さそうですが、フォーカス優先にしていると10枚/秒は出ません。

_DSC6012.jpg
今日はツミの幼鳥が何度か上空を飛んでいました。
またカワセミが襲われるのかな〜

_DSC6151.jpg
カモメかなと思っていたのですが、ミサゴでした。
ミサゴは久しぶりです。
シーズンこそミサゴの漁をバッチリ撮りたいです。


コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セイタカシギ [バードウォッチング]

昨日MFに着くとMFで未見の鳥がいるとの情報を聞き、すぐに見に行ってみました。

_DSC4950 (1).jpg
少し探すと、遠くに居るのが見えました。
満ち潮で近づけません。

_DSC5054.jpg
背景がゴミだらけなので、波をかぶった時にでも撮ろうかと待ちましたがなかなかうまくタイミングが合いません。
イソシギとツーショットを撮りながら待っているとそのうち寝てしまいました。

_DSC5089.jpg
諦めて帰ろうとしたら飛び立ちました。

_DSC5116.jpg
少し近くの磯にやってきました。

_DSC5173.jpg
足が長いですね。
さすが水辺の貴婦人。

_DSC5230.jpg
ちょと猫みたいな、ウミネコみたいな声で鳴いていました。
これでMFで見た種は101種になりました。

_DSC5895.jpg
セイタカシギは今日はもう移動してしまったようです。
今日はカワセミの出も悪く、空を眺めているとスズメの様な鳥が飛んでいました。
拡大してみるとどうやらセッカの様です。
セッカはMFでは初見です。
これで102種目。^^


コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カワセミ [バードウォッチング]

_DSC5341.jpg
MFでまたカワセミの子が出たと言うので行ってみました。
シーズン3回目?
1回目も2回目が2羽だったっけ?

_DSC5354.jpg
最近、記憶力が落ちてきて。
そろそろ何でもメモっておかなくてはいけなくなりそう。
先日も、パソコンの中の住所録を探し回っても無くて、バックアップやら何やらをひっくり返してみても無い。
諦めかけた頃、データーベースに入っていた事に気が付きました。
てっきりスプレッドシートかと思っていたのですが。

_DSC5441.jpg
MacのBentoに入っていたのですが、念のため表計算形式にもバックアップしようと思って、Numbers形式で出力したんですが、Numbersで表示されません。
Bentoのサポートはもう終わっているので、最新のNumbersに対応していないのかもしれません。

_DSC5465.jpg
しょうがないのでExcel形式で書き出すと、Numbersで読めました。
困ったもんだ。

_DSC5517.jpg
しかし、愛用していたソフトがサポートされなくなると困りますね。
Aperture,Bento,MapFanなど。
MapFanは完全に使えなくなりました。

_DSC5537.jpg
D500になって多少画素数が減ったとは言え、処理が重くなってきたのでパソコンも更新したいところですが、iMacの新製品が出ませんね〜
iPhoneなんてどうでも良いので、iMacの超〜速いのを出して欲しいですね。

_DSC5552.jpg
パソコンと言えばPC-100が未来技術遺産に登録されましたね。
PC-100はNECがユーザーズクラブにBIOSを公開してくれたおかげで、フロッピーディスクの機種でしたがハードディスクからブートできるように改造したりした思い出があります。
あ、そうそう、今週の「生き物にサンキュー」と言う番組で、うちの隣の熱帯魚屋さんが出てました。^^;

_DSC5637.jpg
話がそれましたが、カワセミは幼鳥が2羽と成鳥が1羽いたようです。
今年は、親が子に給餌をしているのがほとんど見られず、求愛給餌も見られず、メスも殆ど池で見られず。
一体どこで子育てしているのやら、という感じです。


コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤマガラ [バードウォッチング]

今日もヤマガラを撮りに行ってきました。
ハクウンボクの実は殆ど無くなってしまい、エゴノキにヤマガラが集中していました。
今日は猛禽はサシバが一度飛んだきりでした。

_DSC4300.jpg
暑いのか口を開けていることが多いですね。

_DSC4405.jpg

_DSC4412.jpg
ここのエゴノキは大きくて、枝の中の方に入っていってしまうヤマガラは殆ど取れません。
暑いので屋根の下で近くに来るのを待つことにしました。

_DSC4432 (1).jpg
かなりの数が来るので簡単には慣れないだろうと思いましたが、そのうち近くで実を取っていくようになりました。

_DSC4440.jpg
なんか粘液状のものが口の中に。

_DSC4858.jpg
下に落ちた実を拾う個体が半数近く居るような気がします。

_DSC4897.jpg
この時期のヤマガラはもう幼鳥かどうかはよくわかりませんね。


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セッカ [バードウォッチング]

今日はyamagara22さんに教えられた場所にセッカを見に行ってきました。
今まで行ったことの無い草地で、ホームレスが一人いる様な...^^;

_DSC4088.jpg
セッカの地鳴きは知らなかったのですが、聞いたことの無い声がしていたのでその方向を探すと、いました。
お腹が黄色くて、ひよこみたいですね。
幼鳥でしょうか。

_DSC4126.jpg
一羽に気を取られていたら横にもう一羽いました。
どうもこのあたりに4、5羽いた様です。

_DSC4173.jpg
もう、何が何でもセッカ止まりという感じですね。
疲れないんでしょうか。

_DSC4207.jpg
他にも何かいないか探しましたが、今日はあまりいませんね。
カワセミとイソシギのツーショット
カワセミが海の魚を捕るところを見たかったのですが、あまり魚が捕れない様でした。
遠いので大気の揺らぎも大きく解像しません。

他には珍鳥狙いのカメラマンが何人か。
しかし、あまりの暑さに引き上げてきました。
水を1.5リットルくらい飲みましたが、帰ってきたら2.3キロほど痩せてました。
水太りなのかも。^^;

コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

同定しません [バードウォッチング]

今日は干潟にでも行こうと思ったのですが、途中で挫折、Uターンして帰ってきました。
それにしても海岸線に何もいませんね〜

_DSC3836.jpg
ウミネコ幼鳥かな。
足がピンクなんで他の鳥と間違えそう。

_DSC3941.jpg
他の鳥とはこんな鳥。
セグロカモメの幼鳥あたりかな〜、同定しません。^^;

_DSC3930.jpg
ここで鳥を撮ろうと思ったのはサギが混じっていたから。
コサギだったのですが、名前の通り小さいですね。
ウミネコが思っているより大きいのかも。

_DSC3221.jpg
これだけではつまらないので昨日撮った鷹を。

_DSC3218.jpg
同じ個体です。
翼先分離は5枚に見えるんですが、オオタカ幼鳥のような気もするし、アカハラダカにも見えてくるし。
顔の辺りを明るくしてみても階調が無くてわかりません。(D500って本当にダイナミックレンジが広いの?)

_DSC3297.jpg
これは分かります、ノスリですね。

_DSC3351.jpg
これもよくわかりません。
肝心なところが見えないのばかりなんですよね。
ヤマガラ撮りから急にモードを切り替えられないんですよね〜、PENTAXなら撮れるのに。
と言ってみても、PENTAXならピントが合っていませんが。^^;
でも、いろいろ飛んでいるのがわかったので、また行ってみます。


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の30件 | - バードウォッチング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。