So-net無料ブログ作成
検索選択

バードウォッチング ブログトップ
前の30件 | 次の30件

ヤマガラ [バードウォッチング]

ヤマガラを撮りに行ってきました。

_DSC3085.jpg
ハクウンボクは今年は裏年の様で殆ど実が付いていません。
下に落ちた実を拾っていくのは多分同じ個体じゃないかと思います。
すぐ近くにまでやってきます。

_DSC3129.jpg
お得意のポーズ。
今年は実がブドウの様に付いている場所が少なく、撮りにくいです。

_DSC3175.jpg
近くにはエゴノキも有ってそちらにはたくさんの実が成っているのですが、種が小さいせいかあまり人気がありません。

_DSC3340.jpg
D500のAFは凄いですね、去年苦労して1日に数枚撮れたものが数百枚撮れてしまいます。

_DSC3418.jpg
ピントもほぼずっと追いかけてくれますので、AFの能力と言うよりファインダーに入れ続ける能力が要求されます。

_DSC3663.jpg
ただ、RAWでもちょっと線が太い感じですかね。
あと暗部がそれほど持ち上がらないような気がします。(K-3II比)

_DSC3713.jpg
AFは空抜けならAUTOモードで問題なくピントが合ってくれます。
3Dはちょっと食いつきが悪いですかね。

_DSC3694.jpg
横切る場合より向かってくる方が撮るのが楽だと感じたのは初めてですよ。
横切るのはファインダーに捉えるのが難しいし、すぐにフレームアウトしてしまいます。
向かってくるのはあまり位置が移動しないので、AFさえ合ってくれれば楽ですね。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コシアカツバメ [バードウォッチング]

そろそろ何か面白いものでも来ていないかなと思いMFに行ってみました。

_DSC2485.jpg
朝のうちはコシアカツバメがたくさん上空を飛んでいました。
今日は何だか大きく見えて、最初はチョウゲンボウかと思ってしまいました。

_DSC2811.jpg
海岸に出るとコシアカツバメが1羽で磯に降りてきて、何かを突き始めました。
最初は貝殻を食べているのかと思ったのですが、どうやら小石を食べているようです。
ツバメにも砂嚢があるんでしたっけ。

_DSC2938.jpg
コシアカツバメは上空を飛び回っているくせになかなか池には降りてきません。
水浴びするのはめっきり数が減ってしまったツバメのみ。

_DSC2660.jpg
タイワンリスがなぜか木にへばりつきました。
猛禽が近くにいて隠れたのか、それとも匂い付け?

_DSC2865.jpg
久しぶりに海岸でクロサギをみました。
今日はトビが魚を捕るのは見られませんでした。

_DSC2893.jpg
これは何だろう?
セグロカモメですかね。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

何もいません [バードウォッチング]

今日は瀬上市民の森〜金沢自然公園を歩いてきましたが、何もいませんね〜
鳥の声はしないし、姿も見えません、空も何も飛んでいない状態でした。

_DSC2259.jpg
途中一本の木に何種類かの鳥がいました。
これはコサメビタキでしょうかね。

_DSC2278.jpg
これはサンコウチョウ。
あとはシジュウカラとエナガがいたような。

_DSC2370.jpg
しょうがないのでいつも寄る水場に行きましたが、鳥も来ないし、カメラマンも来ない。
ヤマガラが2度来て水浴びをしていきました。

_DSC2407.jpg
最後の望み、ハスカワをと思ったのですが、カワセミも来ません。
まあでもこの距離を歩けたので、腰の具合も良くなってきたようです。
暑くて鳥も引っ込んでしまっているようで、もう少し早朝に出ないといけないんでしょうけど、早い時間は湿度が高いんですよね。


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日は上を見ることが多かった [バードウォッチング]

_DSC2222.jpg
やっと見られました。

_DSC1812.jpg
イソシギの幼鳥でしょうかね。

_DSC2111.jpg
ヒヨドリの幼鳥。

_DSC1861.jpg
このトビの行動は、仲が良いんだか悪いんだか。

_DSC2006.jpg
アオサギとキアシシギのツーショットを撮っていると、

_DSC2028.jpg
横の方でトビが何か大物を捕まえました。
どうやら太刀魚の様です。

_DSC2032.jpg
横からちょっかいを出すトビに驚いて獲物を落としてしまいました。
テトラポッドの隙間に落ちてしまった魚は拾えませんでした。

_DSC2116.jpg
サシバ、そろそろ渡りの始まりでしょうかね。


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風後 [バードウォッチング]

天候が悪くてなかなか撮影に出られませんでした。
そろそろシギチのシーズンかと思い、海を回ってみましたが、まだ人出が多くて鳥が寄ってこないです。

_DSC1407.jpg
イソシギかなと思ったのですが、よく見たらキアシシギでした。
コンクリートに乗ってしまうと、ちょっと目を離すと見えなくなってしまいますね。

_DSC1446.jpg
遠くの方にオオミズナギドリがいました。
トビやウミネコが混ざっていましたが、他のものは識別できませんでした。

_DSC1501.jpg
コシアカツバメは電線に9羽とまっていましたが、池で待っていても一向に水飲みにやってきません。

_DSC1544.jpg
サンコウチョウ。 メス若かな。
これでMFで私が見た鳥は100種になりました。

_DSC1583.jpg
トビ。 水を浴びるでもなく、水を飲むでもなく。

_DSC1679.jpg
カワセミ。 怪我が回復したにしてはちょっと早すぎかな。
やけに警戒心も強いし、別の幼鳥かも。

_DSC1639.jpg
ツバメは、コシアカツバメよりも数が少ない感じです。
少ないチャンスでもそこそこ撮れるので、AFの性能が良いのかな。

_DSC1685 (1).jpg
茶色いツバメ。
前に見たのと違って頭の辺まで何か違う感じ。


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

被写体が... [バードウォッチング]

暑い中出かけてもあまり良い被写体に巡り合わないですね。

_DSC0718.jpg
親が捕ったバッタをねだるハクセキレイの子

_DSC0842.jpg
まだ頭のあたりの羽が生えそろっていないヒヨドリの幼鳥

_DSC0805.jpg
ウグイスの幼鳥かな、なんかちょっと変な感じですが。
PENTAXNIKONではだいぶ色付が違うので調整を迷いますね。
D500はK-3と比べるとだいぶ淡白な感じ。
黄色いと批判が有ったせいか逆に黄色味を抑えすぎてしまったみたいです。(RAWでも)

_DSC0853.jpg
コシアカツバメは上空を静かに舞っているだけで下に降りてきません。

_DSC0856.jpg
スズメが飛んでいるところにはなかなかピントが合いませんでしたが、このカメラでは撮れますね。

_DSC1199.jpg
あまり何も居ないので海岸に行ってみましたが、キアシシギがいただけでした。
しばらくこんな日が続くんでしょうかね。


コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チュウダイサギ [バードウォッチング]

_IMG5378.jpg
時期的に亜種チュウダイサギでしょうかね。

_IMG5381.jpg
角度が違うのであまり大きさの比較にはなりませんが。
ダイサギにしてもチュウダイサギにしてもMFでは初見なんですよね。
本当はどこかで見ているような気がしますが、写真がなくて。
しかし、これがチュウダイサギだとすると、まだダイサギがMFで未見になってしまいます。^^;

_IMG5425 (1).jpg
コシアカツバメは3羽がMF近辺に残っているようで、たまにやってきますが、最近は鳴かないのでいつ来るかわかりません。
気を抜いているとさっと水飲みをして行ってしまいます。

_IMG4880.jpg
今日はほとんど写真が撮れなかったので在庫から。

_IMG4883.jpg

_IMG4881.jpg
まるで星空の様ですね。

コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

生きてゆくのも大変だ [バードウォッチング]

_IMG4428.jpg
いつもの池で、何か蜂の羽音のような音がしていて気になるので、周りを見回してみましたが何もいません。
よく探すと柱の裏で蜂が大物を持ち上げられずに踏ん張っている音でした。
こんな大きなものを捕まえるんですから大したものです。
最後にはヨタヨタと飛びながら草むらに消えて行きました。

_IMG4585.jpg
交尾をしている横で1羽が文句を言っている?
全部幼鳥みたいなのでたまたまこういう構図になったようです。

_IMG4677.jpg
キジバトとドバトが仲良く虫干し、かと思ったんですが、両方キジバトでした。
ずいぶん色が淡いようですが、幼鳥ですかね。

_IMG4915.jpg
今日は池に行くとカワセミが出ていましたが、何か変。
怪我をしている様です。
そういえば昨日ハクセキレイがツミに襲われていた様な。
その前にヒヨドリが水浴びをした直後にカワセミの悲鳴を聞いた様な。
ヒヨドリじゃなくてツミがカワセミを襲ったのかもしれません。
その後カワセミは全く出なくなったのですが、今日の様子を見るといつかの時点でツミに襲われて、九死に一生を得たという感じでした。

_IMG5007.jpg
今日は出てきたら、お腹が空いていたのか盛んに飛び込んでいました。
右の翼と背中のあたりの羽毛がなくて痛々しいのですが、傷はそれほど深くないのかもしれません。

_IMG5075.jpg
ハクセキレイの子が親にエサをねだっています。
親はもうエサをやる気はない様で、何も持っていません。

_IMG5078.jpg
腹を立てた子供が、親に噛み付きました。
お気付きかと思いますが、親のハクセキレイは両足とも指がありません。
以前からMFに来ていましたが、こんな状態でも立派に子を育てた様です。
昨日ツミに襲われたのもこの2羽だったかもしれません。
ツミも見たいですが、顔なじみの小鳥が襲われるのも嫌ですね。


コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

幼鳥 [バードウォッチング]

昨日はちょっと天気が疑わしかったのですが、出かけてみました。
案の定、途中から降られてしまいました。
自転車を東屋の中に入れて、コシアカツバメを待ちましたが、雨の日は水飲みには来ませんね。
空中で飲んでしまうんでしょうか。
もっとも、空中も飛んではいませんでしたが。

_IMG4102.jpg
亀は、甲羅干しって言いますが、雨の日に出て来たんじゃ甲羅は干せませんね。
少し小降りになったので、先に場所取りだったんでしょうか。

_IMG4097.jpg
雨の中カワセミが出て来ましたが、なかなか飛び込みません。

_IMG4117.jpg
たまに捕っても小者ばかり。

_IMG4157.jpg
気がつかずにいるとすぐ近くに来ていたりします。

_IMG4367 (1).jpg
午後は晴れて来ましたが、ツバメはあまり来ないので近くの電線を探してみたら、コシアカツバメの幼鳥が止まってました。
ツバメの幼鳥に混じっているので、逆光気味では見分けるのが大変です。
また雨が降り出したら大変なので晴れているうちに帰りました。
昨日はスマホで雨雲レーダーを見ながらの行動でしたが、こんな日には便利ですね。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コシアカツバメ [バードウォッチング]

昨日はどこに行こうかと考えましたが、無駄に動いて疲れもたまってきたのでMFに行ってみる事にしました。
これが大正解で昨日はツバメとコシアカツバメが良く出てくれました。

kawaton.gif
反対にカワセミの出はあまり良くなかったのですが、昨日もトンボが頭に止まってくれました。
口を開けて何か文句を言っているようです。

_IMG2799.jpg
池に同時に何羽ものコシアカツバメがやってきました。
広角で撮ればよかったのに、そこまで頭が回らず。
ツバメとの接近具合でその密度を知ってもらおうと。^^;
何羽いるのか数を数えるべきだったのですが、そんなことには構っていられずシャッターを切りました。
その割に、ピントが合った写真は少ないんですけどね。
最低でも10羽以上いたと思いますが、20羽近く居たような気もしました。
前日に電線止まりを12羽確認した方がいるので、そのくらいはいたようです。

_IMG3988.jpg
コシアカさんを探せ!
クリックすると大画像で正解が出ます。
来る時はどっと群れで来るので、どこか近くにいるはずなんですが、ツバメに混ざっている数はそれほど多くありません。

_IMG2275.jpg
コシアカツバメの幼鳥がツバメの幼鳥に混じっていました。
ツバメの幼鳥が親にエサをねだっていたので、コシアカツバメも一緒になってエサを貰わないか待ってみましたが、そんな事は起きませんね。^^;

_IMG3428.jpg
せっかくコシアカツバメが頻繁に来てくれるのに池の水面が汚れているのが残念でした。

_IMG3203.jpg
こちらは随分若い幼鳥のようですが、光の加減かもしれません。

_IMG2946.jpg
いつもはツバメの中にコシアカツバメが混ざっていて、探すのを苦労しているのに、昨日は集団の全部がコシアカツバメとか、贅沢な一日でした。

_IMG3964.jpg
最初は欲張りすぎて450mmくらいで撮っていたせいか、ほとんどピントが合いませんでした。
今日は風もあり水面が綺麗になっているかと思い、出かける用意をしていましたが、雨雲レーダーを見ると危なそう。
雨が降って水面が綺麗になってからに期待しましょう。

_IMG3829.jpg
ツバメが池にたくさんやってくるのは周期的な気がします。
またしばらくの間いなくなるかもしれませんね。


コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホオジロ [バードウォッチング]

本日も無駄に自転車で走り回って来ました。
あてにしていた場所はまたしても草刈り。
毎度毎度嫌がらせのように草刈りをやってます。

_IMG2066.jpg
ハグロトンボは数はいたんだけど、うまく撮れず。
まあ、理想形がわかっていないのでうまく撮れるはずもないのですが。

_IMG1991.jpg
ホオジロがいつも見かける場所でペアでいました。
今日は全然逃げない。
餌を持ってその場から動こうとしません。
どうやら近くに巣があるみたいですが、巣の場所を知られるのが嫌なようです。
なので、それ以上は近づかないようにしてその場を去りました。

_IMG2074.jpg
少し遠回りして帰りましたが、何もいませんね〜
この水の色、本当にこんな色をしています。
プランクトンのせいでしょうか。
この水の色でツバメが水飲みをしてくれると綺麗だと思って待ったのですが、今日はなぜかツバメの水飲みは見られませんでした。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゴイサギ [バードウォッチング]

梅雨はどうなったのか、今日は蒸し暑かったですね。

_IMG1933.jpg
何箇所も回ったわりに鳥も撮れず、いないという確認に行ってきたというか、運動をしに行ってきたというか。

_IMG1969.jpg
慣れない場所のツバメは、かなり引きで撮ってもなかなかピントが合いません。

_IMG1954.jpg
ゴイサギが何か捕ったので、てっきり小魚と思っていましたが、帰ってきてみたらびっくり、イトトンボでした。
しかも交尾中。
たまにしか獲物を捕らないくせに、結構せこいものも食べるんですね。
この池にはもっと大きくて美味しいものがいると思うんですけどね〜


コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カワセミ [バードウォッチング]

_IMG0358.jpg
なんか白いものを吹き出しています、何でしょうね。

_IMG0775.jpg
こちらは、水切り

_IMG0453.jpg
このくらいでも大きい方。
魚も海老も大物がいなくなってしまったのか、捕る能力が無いのか。

_IMG1038.jpg
幼鳥は胸のところに緑色の羽毛が有る様な...

_IMG1148.jpg
近すぎて全体にピントが合わない。

_IMG1325.jpg
魚を咥えていればね〜

_IMG1506.jpg
遠くの飛び込みじゃ無いとピントは合いません。

_IMG1864.jpg
そんなに小さい獲物を叩きつけなくても。

_IMG7032.jpg
獲物が小さすぎてよく見えない。

_IMG9925.jpg
睡蓮を背景に。


コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カワセミ [バードウォッチング]

_IMG7416.jpg
仲良し?

_IMG1382.jpg
無関心?

_IMG1500.jpg
仲が悪い?

_IMG1029.jpg
仲良し

_IMG1915.jpg
でも追い払う?

_IMG0363.jpg
威嚇される

_IMG1458.jpg
トンボも亀も仲良く上に乗ってくれると面白いんですけどね。

_IMG0844.jpg
待っているとなかなか乗ってくれませんが、知らないうちに撮れていたりします。^^;


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツバメ [バードウォッチング]

_IMG2625 (1).jpg
MFもツバメが少なくなってきました。
日によっては夕方50羽以上電線に止まっていることも有るんですけどね。

_IMG8529 17.29.26.jpg
幼鳥はどこか涼しいところに行っているのでしょうかね。

_IMG9130.jpg
数は少ないですが2番子が出ているようです。

_IMG9091.jpg
左の子はこの格好で数十秒。
頭を掻こうとして足が羽に絡まったんですかね。

_IMG8076.jpg
ムクドリとにらめっこ。

_IMG8578.jpg
思いっきり水浴び。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツバメ以外 [バードウォッチング]

MF池にはツバメ以外もやってくるのですが、なかなか面白いシーンは少なく紹介する頻度も少なくなっています。

_IMG1245.jpg
スズメはいつもいるのですが、これの飛びものが以外と難しいですね。
ツバメと比べて飛ぶタイミングや軌道が読みにくく、なかなか綺麗には撮れません。

_IMG3785.jpg
ムクドリは群れで行動しているのかと思うと、単独で近くの岩の上に止まったり、行動がよくわかりません。

_IMG2017.jpg
同じ岩にゴイサギが止まりました。
こちらが居るのに気がつかなかったのか、2、3枚撮ったら飛んで行きました。

_IMG8058.jpg
アオサギも、人が居るのに気がつかずに降りてきたのか、すぐに飛び去って行きました。

_IMG6401.jpg
気配を消していればいろんなものが出てくるので、もう少し人通りが少ないと面白いのですけどね。
しかし夏休みが始まるとそうも言っていられなくなりそうです。

_IMG9525-1.jpg
コシアカツバメはごくたまにやってくるのですが、どうもこちらがカメラを構えていないタイミングを窺って居るのか、撮り逃すことが多いです。
やっと水飲みが撮れました。
昔、(今でも有るかもしれませんが)素麺に赤や青の麺がちょっとだけ混じっているのが有って、子供の頃はそれを食べるのが好きでした。
たくさんのツバメの中にたまに腰の赤いツバメが混じっていると、つい昔の素麺のことを思い出してしまいます。


コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こぼれる [バードウォッチング]

_IMG1806.jpg

_IMG8265.jpg

_IMG8408.jpg

_IMG8622.jpg

_IMG9007.jpg

_IMG9195.jpg
ツバメの水飲み後は、たくさん水を含み過ぎてしまったせいか水がこぼれているのをよく見かけます。
そんなシーンを集めてみました。
ほとんど今日撮ったものです。
水浴びを期待しましたが、巣作りが終わって汚れることがなくなってしまったせいか、池に来るツバメたちはほとんどが水飲みです。

_IMG8088.jpg
そんな水飲みはよく失敗しないものだと感心していましたが、やはり失敗は有るようです。
ピンボケになってしまいましたが、このシーンは右前方から水飲みにやってきたシーンです。
水飲みと思ったら、水浴びをしたかに見えましたが、何か動きが変でした。
写真を見てみるとどうも形が変。
中央右端にいつもの水飲みのときに見える半円形の痕跡が残っています。
その左が胴体、翼と続きます。
胴体の上に尾羽が見えます。
これは、水飲みで嘴を水中に突っ込みすぎたせいで前転をしてしまった瞬間の様です。
どうりでおかしな動きでした。
この後は何事も無かったように飛び去って行きましたが、たまにはドジもあるようですね。


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ムクドリ [バードウォッチング]

_IMG6621.jpg
ムクドリの群れが草刈り跡にやってきました。
こんなに沢山やって来て食べるものが有るんでしょうかね。
何か混ざっていないか探しましたが、何も混ざっていない様子。

_IMG6680.jpg
群れで行動している割には仲が悪い様子。

_IMG6695.jpg
草地で羽を広げて何をしているんでしょう。
日光浴的な感じでしたが、群れの他の鳥は餌を探して歩き回っているのに、この辺りの数羽だけ羽を広げてました。

_IMG6334.jpg
たぶん雄成鳥

_IMG6447.jpg
たぶん雌成鳥

_IMG6294.jpg
茶色い雌
水面の色味を揃えてみましたが、やはりだいぶ茶色いですね。


コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

金の斧 [バードウォッチング]

MFは草刈り隊が入っているだろうし、何を撮ろうかな〜
そうだ、ハスカワに行こう。

_IMG4048.jpg
カワセミはなかなか出ないので、涼しいところでカワラヒワでも撮って過ごします。

_IMG4268.jpg
暇なのでこんなのも撮ります。
レンズを下に向けたりしていたせいでしょうか、何かが池に落ちました。
咄嗟にフードは押さえたのですが、落ちたのはドットサイトでした。
買ったばかりなのに〜、この前買った時は2日目でガラスにひびが入りました。
「あなたが落としたのはこの銀のドットサイトですか、それともこちらの金のドットサイトですか」などという親切な方は現れず、おまけにカワセミも現れずでは踏んだり蹴ったり。

_IMG4373.jpg
そうこうしているうちに、長い間動かなかったゴイサギが飛び込んで大きな魚を捕ってしまいました。
捕るところを見逃した〜
もう一度カワラヒワの場所に行って写しているとカワセミが出たとの声が後ろから聞こえました。
急いで戻ります。

_IMG4889.jpg
良いところに止まってくれました。

_IMG4978.jpg
光の加減でなかなかキャッチライトが入りません。

_IMG5110.jpg
出たとなるとなかなか長居で帰ってくれません。
こちらも帰れなくなってしまいましたが、駐車場が閉まるという話をきっかけにやっと帰ることができました。^^;


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

暑中お見舞い申し上げます [バードウォッチング]

雨なのに建物が温まっているせいか部屋の中は蒸し蒸しします。

_IMG0984.jpg

_IMG1881.jpg

_IMG1918.jpg

_IMG2142.jpg

_IMG2245.jpg

_IMG2259.jpg

_IMG6651.jpg

_IMG8362.jpg

_IMG9701.jpg

_IMG9724.jpg
少しは涼しくなりましたかね。^^


コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツバメ [バードウォッチング]

昨日は暑かったですね。

_IMG3300.jpg
ツバメがやってくる頃には暑くて集中力がなくなってしまい、ろくな写真は撮れませんでした。

_IMG3026.jpg
コシアカツバメは日に2、3度やってくる程度でチャンスは少ないです。

_IMG3548.jpg
ん、これは何だ?

_IMG3564.jpg
モンキアゲハですかね。
昨日はチョウトンボ、玉虫なども飛んでいましたが全く撮れず。

_IMG3735 (2).jpg
星を撮りたくても空はもやっとしていて撮れません。
なので、少し加工した写真でも。
「昼間の天の川」です。


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大騒ぎ [バードウォッチング]

以前にも紹介したことが有りますが、小鳥たちが10羽くらい集まって大騒ぎしていることがあります。
天敵を協力して追い払っているのだろうと思っていますが、昨日もそんな場面に出くわしました。
昨日は2度同じ木にでやっていましたが、メンバーがそれほど変わらないので1度にまとめて写真を掲載します。

_IMG2204.jpg
一番数が多いのはスズメです。
多分10羽近くいたと思います。
警戒音の様な声の主はスズメが多い様に思います。

_IMG2195.jpg
次がメジロ、これも10羽近くいたかもしれません。
大騒ぎが始まると近くから次々と駆けつけている感じです。

_IMG2782.jpg
シジュウカラも必ずと言っていいほど混じっています。
2、3羽でしょうか。

_IMG2801.jpg
ヤマガラの声もしたので探してみたらやっぱりいました。
こうしてみると、幼鳥の割合が多いですね。

_IMG2779.jpg
ウグイスはあまり混群で見ることは無いのに、こういう時は駆けつける様です。
今回はコゲラは見つけられませんでしたが、かなりの頻度で混じってます。

_IMG2768.jpg
騒ぎの中心付近を見るとガビチョウが2羽程。
しかし、バトルをしている様子は見られませんので、これが敵なのか助っ人なのかはわかりません。
ただ、ガビチョウはこの時は声を出していませんでした。

_IMG2175.jpg
こんな幼鳥もいました。
ウグイスかな〜(サイズはウグイスくらい)
大騒ぎの声は威嚇音とか警戒音という感じで、近くに人が居るのも気にしていられないという感じですが、そうは言っても首を突っ込んで鳥たちを逃してしまうようではバーダーとしては失格ですから、そっと観察しました。
結局騒ぎの原因は突き止められませんでしたが、また機会があれば観察してみます。
もうちょっと枝が茂っていない場所でやってくれると良いのですけどね。

しかし、MFでは幼鳥の警戒心が強く、こんな時でもないと写真に撮れない感じです。
野鳥の数が少なくなってしまって警戒心の強い幼鳥だけが生き残っているという感じです。

コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

流れたっていいじゃないか [バードウォッチング]

たまにははっきり、くっきりじゃない写真でも良いかな。
決してこういうものを目指しているわけではありませんが。

_IMG0002.jpg
口から水滴が!

_IMG0191.jpg
背中だけはよく写っている。

_IMG2099.jpg
花火にはなったのだけど。

_IMG5343.jpg
派手な水浴び。

_IMG5577.jpg
水切り、これが完璧に撮れれば卒業なんですが。

_IMG6577.jpg
これは単に水滴が流れただけか。

_IMG6935.jpg
水滴に追いかけられるツバメ。

_IMG7193.jpg
おっと、これはハトでした。

_IMG9827 (1).jpg
なかなか意図した写真は撮れないものですね。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

エアーQ [バードウォッチング]

_IMG9177.jpg
空中給餌をうまく撮れずにいましたが、レンズを変えたらなんとか撮れました。

_IMG9254.jpg
空中でも頭を突っ込んでますね。

_IMG9259.jpg
どちらかというと親が押され気味。

_IMG9235.jpg
行列を作っても1羽分しか咥えていないでしょう。

_IMG9278.jpg
電線で待っているとなかなか餌がもらえないので、親が近くを飛ぶと先を競って飛び出していきます。

_IMG9686.jpg
やっと午後になって晴れてきて、青空バックで撮れるようになったのですが、今日は予備のSDカードを入れ忘れていました。
おまけに古いデータが消せない状態で残っていて300枚くらいしか撮れず、早めに引き上げてきました。



コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水飲み [バードウォッチング]

ツバメの水飲みを集めてみました。
まあ、NG集と言っても過言では無いですが。^^;

_IMG0036.jpg
ぶれ過ぎ、でも背景はこれくらい流したい。

_IMG0351.jpg
目が出ない。 これではカメラマンとしても芽が出ない。

_IMG1228.jpg
シルエット。 こうなると野鳥写真では無いので私的には引け目を感じます。^^;

_IMG2155.jpg
あっ、こぼれる!

_IMG2019.jpg
覆水盆に返らず。

_IMG7048.jpg
水の軌跡も流れてしまうので、なかなか落とし所が見つからない。

_IMG7428.jpg
流れまくって絵にならない。

_IMG9585 (1).jpg
もう少し高速シャッターが良いかな。
って、結局1/2000秒ですか。
PENTAXは1/4000秒超えると画質が悪くなるし、そんなにISOは上げられないし。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水没 [バードウォッチング]

雨降りが続くので過去の写真から。

_IMG6709.jpg
こちら側、背景は綺麗なんですが、コントラストが強くなりすぎ。
曇りの時に撮ろうとするのですが、こちらで待機すると晴れてくるんです。

_IMG6384.jpg
流し撮りですが、水につかった瞬間に速度と高さが変わり、それに振りを合わせなければならないのでなかなかツバメが止まりません。

_IMG6379.jpg
中途半端なシャッター速度は面白くなく、1/2000秒以上か1/250秒以下が良い感じですかね。

_IMG2128.jpg
露出もなかなか難しく、TAV(絞り&シャッター優先)とマニュアルを使い分けています。

_IMG9717.jpg
ここまではカワセミ並に水しぶきが少ないのですが。

_IMG1528.jpg
この辺から盛大になってきます。
まあ、水浴びですからしょうがないのですが。

_IMG2840.jpg
こんな風に、完全に水没してしまう事もあります。
水中で2かきくらいして出てきた事もあり、びっくりしました。


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

子は水色 [バードウォッチング]

_IMG8710.jpg
ポール・モーリアじゃありませんが。^^;
ツバメの幼鳥の背中は紺色じゃなくて水色に近い感じですね。

_IMG8152.jpg
首を振って水切り
ちょっと水が飛び散りすぎでなんだかわからなくなってしまいました。

_IMG8089.jpg
水浴び。
幼鳥は失敗も多く、カワセミか!と思わせるほど潜っているのがいました。(写真は撮れず)

_IMG8034.jpg
幼鳥は色彩が薄いので黒バックの方が映えるかな。

_IMG8027.jpg
水飲み。
今日はprominar 350mm F4で撮ってみましたが、マニュアルフォーカスの方が歩留まりがいいような...
ツバメの幼鳥がたくさん出て、今日は電線に20羽以上とまっていました。
しかし、水飲み、水浴びをする時は団体でわっと来て、やるのは1、2羽と言うことが多く、なかなか対象を絞れません。
親子が1列に並んで順番に数十羽が水飲みをしてくれたら、良い写真が撮れるのにな〜^^


コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セッカ [バードウォッチング]

今日はセッカでも撮りにと近くの公園に出かけてきました。
しかし午前中は晴れのつもりが生憎の曇り空。

_IMG7820.jpg
セッカは高いところで囀っているばかりで、セッカ止まりは見せてくれませんでした。

_IMG7868 (1).jpg
そこでちょっと移動してチョウゲンボウを見に。
これは幼鳥の様です。
餌を欲しがって鳴いていましたが、見ている間には親は餌を運んで来ませんでした。

_IMG7885.jpg
こちらは雄の親でしょうかね。

_IMG7967.jpg
近くにチョウゲンボウがいるのにコシアカツバメが泥取りをしていました。
三浦半島でコシアカツバメを見たのはこれで4か所目です。(もっとかも)

私はイネ科の花粉症が有るのですが、試しにMFに生えているハルガヤの様な草の花粉を腕の柔らかいところにこすりつけてみました。
そうしたら、やっぱり、2日経ってもこすりつけた所が赤くなって痒い。
花粉症のチェックになりそうですね。
でもどんな草をこすりつけても痒くなる体質だったりして。
こすりつけたせいで新たなアレルギーが発生する恐れもありますので、真似をしないでくださいね。^^;


コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花火 [バードウォッチング]

_IMG6217.jpg
スズメが枯れ枝か何かを咥えていました。
押さえで数枚撮っておきましたら、枝ではなく何かの生き物みたいですね。
ナナフシかな。

_IMG6658.jpg
コシアカツバメ、ツバメ、コシアキトンボ。

_IMG7132 (1).jpg
今日は花火が良く撮れました。
肝心のツバメはぶれちゃってますが。
しかし、縮小すると色が消えてしまいます。

_IMG7133.jpg
1/2縮小ならどうだ。
やっぱり色が薄くなってしまいます。

_IMG7135.jpg
やはり等倍で見てもらうしかなさそう。
この写真クリックすると拡大します。


コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホトトギス [バードウォッチング]

今日のMFは一日中ホトトギスが鳴きながら飛び回っていました。

_IMG4656.jpg
声をよく聞くと2方向からします。
2羽いるのがわかって2羽同時にと思ったのですが、なかなか近い距離では飛んでくれません。

_IMG4435.jpg
かなり高いところを飛んでいますが、移動範囲が大きいので上を通るのを待って撮ることにしました。

_IMG4848.jpg
よく聞くトッキョキョカキョクの声だけでなく、ピッピッピッピッとかの声でも鳴いていました。

_IMG4893.jpg
こんなに鳴いていたのは初めての事で、どこかで托卵でも企んでいるんでしょう。
ぜひウグイスがホトトギスの雛を連れているのを見てみたいものです。

_IMG4285.jpg
上ばかり見上げていたので、こんなのも撮れました。

_IMG4280.jpg
こちらの方がわかりやすいかな。
アオバトでした。


コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の30件 | 次の30件 バードウォッチング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。